出会いの場

【必読】婚活の心得~婚活成功のために心がけ9選~

 

婚活を成功させるには

 

4年の婚活で学んだ成功させるための秘訣とは

あなたは婚活につまずいていませんか?私は4年間の婚活を経て、28歳の時に婚活サイトで出会った夫と結婚に至りました。4年間かかった中で色々なことを考え、婚活を成功させるための気持ちの持ち方や行動がつかめましたので、その秘訣について紹介したいと思います。

 

1.女子会を主催しない

まずは女子会を自主的に開催することを辞めましょう。女性にとって同性との食事会は非常に楽しいものです。この心地よさが婚活への意欲を下げることにもつながりかねません。特に年齢とともに新たな男性との出会いがほしいと言いながらもどうしても楽な方向に流れてしまうもの。もちろん、まったく同性の友達からのお誘いを断ることはどうかと思いますので、自分自身からの発信を避けるレベルで構わないでしょう。

また、同性との食事会だとどうしても自分自身の見せ方も多少手を抜くことになります。異性から見られているという緊張感が欠けるからです。これは継続すると本来の魅力まで損なうことになりかねませんので、注意が必要なのです。

 

2.うまくいかないときに自分を責めない

婚活をしているとうまくいかないことが続く時もあります。良いなと思った人に振られた時などはショックを受けますが、それを引きずりすぎるのはよくありません。「この出会いは縁がなかったから実らなかっただけ!」とポジティブに捉えて、「自分に魅力がないから…」とか「うまくいかないのは自分に原因があるはず…」などと落ち込み過ぎないことが大事です。

私は4年かかりましたが、「きっとうまくいく!自分に合う人に必ず巡り合える!」と一つ一つの経験から学ぶことはありましたが、必要以上に引きずることはありませんでした。落ち込んで前に進めないような状態になってしまうことが一番のリスクです。

 

3.結婚したいという気持ちで焦りすぎない

「早く結婚相手を見つけたい、結婚したい」という気持ちが前に出すぎてしまうと、婚活がうまくいかない可能性が高くなります。冷静に相手を見られないので、結婚相手にふさわしくない人を選んでしまうことがあります。また、強い結婚願望に男性が引いてしまうこともあります。

結婚したいという気持ちを強く持っていたとしても、自分にとっての理想の結婚生活を思い起こし冷静になる時間を作るようにしましょう。冷静さと粘り強さが成功のカギです。

 

4.好意をいだいてくれる男性と向き合う

自分に好意を持ってくれる人よりも、振り向いてくれない人をどんどん好きになってしまってませんか?「ついついそっけない人を追いかけてしまう…」という女性は意外に多いです。かく言う私もそうだったので、その気持ちは分からない事はないですが、結婚相手を探すのであれば自分に好意を抱いてくれている人を大切にしましょう。

超モテモテで引く手あまたの女性であれば別かもしれませんが、好意を持っていただけることは大変ありがたい事です。自分に好意を持ってくれている男性をより知ろうとする事で、相手の良い部分が見えてくるものです。

たくさんの出会いがありますが、両想いになることはほんのわずかですよね。一方通行では実を結ばないのが、恋愛の難しいところ。ですので、相手ががこちらを想ってくれているのであれば、両想いのチャンスは目の前に転がっているのと同じです。自分に好意を持っている男性に対してポジティブに向き合うようにしましょう。

 

5.過去を見つめなおす

婚活は出会いの数が重要なので、新たな出会いのために活動することは大切。ですが、「今は疎遠になってしまった男友達」や「過去に自分に好意を持ってくれていたけど、当時はそっけなくしてしまった男性」にも目を向けてみましょう。

過去の知り合いは自分のことを一から知ってもらう手間もかからないし、相手の素性を探る必要もないので、膨大なエネルギーを必要とする新たな出会いよりも省エネかつ効率的なのです。

「○○辺りに住んでたよね?あの辺りで美味しいお店ってある?」とか「こないだ○○君に似た人を駅で見かけて、懐かしく連絡しちゃいました!」など少し強引でもよいので、何かしら理由を付けて連絡してみましょう。

 

6.現在の自分を客観的に見つめなおす

自分のマイナスポイントはなかなか自分自身では気づけないものです。ですがあなたが気が付かないあなた自身の欠点が、婚活失敗の原因になっている可能性があります。そこでまずは、周囲の男性に異性から見た自分のマイナスポイントを指摘してもらうことから始めましょう。

また、もし何か変えるべきことが見つかったときに、意を決することが大切です。年齢とともに自分自身のライフスタイルが確立することで、周囲から指摘してもらった変えるべきポイントも無意識のうちに修正しづらくなっているからです。そもそもが周囲から分析してもらって指摘をしてもらうだけでも大変な決意、勇気を持つことです。さらにその指摘を自分自身で変えていくことになるとなれば本当に強い意志がなければ実現できません。
それほどの強い意志が持つことができるのはもちろん、結婚への熱い思いからです。ここまで頑張ることができれば、何らかの出会いがあった場合にも前向きにすべてが進むようになると思います。

 

7.身のまわりを整理する

部屋や鞄の中が散らかっているということは、自分のこころの中も散らかっているということの表れです。婚活を成功させるためには、自分の身の回りをきちんと整理することを心がける必要があります。

不思議なもので、身のまわりをきれいにしていると、こころもスッキリとしてきます。整理するということは、要らないものを捨てることでもあります。婚活における自分の理想や条件もちょうどいい具合にそぎ落とされたり研ぎ澄まされたりしていくのです。

 

8.付き合う人を変える

人は似た者同士で集まる習性があります。自分の周りの人たちを見てみて、どういうような人たちが多いのかを分析してみることも大事です。仲良くしている人が、結婚願望が強くない独身の人が多いと、無意識のうちに結婚というゴールは離れていってしまうものです。

幸せな人は幸せな人を引き寄せます。結婚したかったら、結婚して幸せにしている人たちとお近づきになることも必要です。自分にとって何が大切かが分かってくるからです。結婚するには現実的な考えを持つことも大切です。既婚の方々とお付き合いしていると、リアルな結婚や結婚生活を垣間見ることができ、現実とかけ離れた妄想をすることがなくなるために、結果的には自分の結婚観も磨かれることになります。

 

9.結婚相手に対して高望みをしない

婚活をしている女性にありがちなのが、相手に対して高望みをすることです。自分では普通の条件だと思っていても、客観的に見ると高望みもいいところ…ということがよくあります。条件をたくさんあげればあげるほど、それに当てはまる相手を探すのは難しくなります。

私も婚活を始めた当初は高望みをしていて、『高身長・高学歴・年収が安定している正社員・顔が好み・優しくて常識的な人』という条件を求めていました。しかし結果的になかなか出会えず、その中で『正社員であること・優しくて常識的な人』というのは譲れませんでしたが、他は譲ることができることに気づきました。絶対に譲れない条件だけに絞り、あれこれと求めすぎないことが大切です。

 

一番大切なのは、諦めないこと

最後になりますが、婚活を成功させるための一番のポイントは決してあきらめないことです。いつかきっと素敵な人と巡り会えると信じ、前向きな気持ちで進み続けましょう。今回紹介した心がけを胸にとめて努力を続ければ、おのずと素敵な人と巡り会う運命が開けてきます。

関連記事

  1. 独女の婚活の実態とは? 婚活する独女の実態!30代・40代で結婚するコツとは?
  2. 脈なしの男性を見分ける 男性の脈なしのサインとは?
  3. ナース 男性が憧れる女性の職業って?結婚相手にしたい女性の仕事や女性に望…
  4. 赤い糸 縁があれば復縁できます!別れた彼と復縁する方法を教えます。
  5. 婚活疲れ 婚活でダメージを受けやすい5つのタイプと婚活疲れ対策
  6. お付き合いに発展しないNGデートプランとは?
  7. 考え事 結婚相談所で結婚できる?できない?運命を分けるのは○○だった!
  8. 不安 友人の出産ラッシュで不安を感じながらも婚活を成功させるには

おすすめ記事

始めての人が気を付けるべき結婚相談所のデメリットって?

こんにちは! 結婚相談所ってどんなところなの? どんなデメリットがあるの?こ…

アラサー女子が感じる婚活の年齢の壁とは?

わたしが婚活で知ったことは、「婚活するならできるだけ早めに」ということです。20代の前半であ…

婚活で相手の貯金を気にする必要はある?

結婚したいと思っている男性に、まったく貯金のないとわかったとしても結婚できますか?愛があれば…

あまり人気の職業にこだわると婚活に失敗する?

婚活で「相手がこんな職業だったらいいなー」という理想の職業はありますか?女性では看護師や保育…

結婚相手 結婚ラッシュで不安を感じた34歳彼氏ナシの私が譲れないモノ

周りの結婚で焦ったことはありますか?突然ですが、あな…

エンジニア エンジニアとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

女性が結婚相手に選ぶ男性の職業として、エンジニアは人…

花束 【婚活体験談】最近のお見合いはカジュアルだからアリですよ!

私は20代後半の頃に5回ほどお見合いをしたことがあり…

婚活の狙い目はバツイチ子持ちの男性

私にはバツイチで子持ちの仲が良い友人がいます。彼女は同じバツイチ子持ちの男性と再婚をして、今…

lonly 結婚に焦りを感じているなら要チェック!独身アラフォー女性の5つの特徴!

一生懸命に仕事を頑張ってきて、気づいたらアラフォーで独身。次々と結婚して…




おすすめ記事

出会いがない 出会いがない社会人必見!運命のきっかけを全て見逃していたかも?!

自分磨き

  1. 漫画

婚活コラム

  1. お酒
  2. 婚活は難しいのか?
  3. 復縁が運命の人ではない?自分で判断するためには?
  4. 赤い糸

パートナー探し

  1. プロポーズ
  2. ハイスペック男子が求める女性像とは?
  3. 結婚できる出会いのタイミングとは?
  4. 出会いには旅行が良い理由

婚活体験談

  1. ネット婚活
  2. パーティー
  3. 婚活で落ち込んだ私の体験談
  4. 時が解決
  5. ネット婚活
PAGE TOP