恋愛心理学

婚活中に友人の出産ラッシュで焦りを感じても自分らしくあれる5つの方法

寂しい

婚活がうまくいかない時は周囲の出産ラッシュに焦りがち

一生懸命婚活をしているつもりでも、タイミングが合わなくて良い出会いに恵まれない時期もあります。一方でそんな時に限って周囲の同僚や友人は次々と結婚していき、出産ラッシュだと聞くと余計に焦りを感じるものです。
何か置いてけぼりにされたようなネガティブな気持ちになってしまい、素直に友人に「おめでとう」と言えない、「子供の顔写真入りの年賀状を送られると怒りを覚える」など、つい冷静じゃなくなってしまい余計に自己嫌悪に陥ってしまうなんてことも。そんな出産ラッシュの情報で焦ってしまう女性が自分らしく婚活するための5つの方法をご紹介します。

 

自分は結婚できないのではなく「遅いだけ」だと考える

周囲が出産ラッシュを迎えると、無言のうちに「あなたも早く結婚して子供を作った方がいいよ」と言われている感じがして焦りを感じます。追い詰められると自分の性格に欠陥があると思い込み、婚活がうまくいかなくなってしまうのです。まず自分には何も落ち度はないこと、「結婚できない」のではなく「遅いだけ」と考える様にしましょう。そもそも婚活は短時間で理想の相手が見つかる人もいればゆっくりと時間をかけて探す人もいます。早ければいいわけではないのです。

友人が幸せな結婚をしているのだから、いつか私にもきっと良い出会いが訪れると信じることです。前向きな気持ちが明るい性格を引き出し、婚活を成功させるカギになるのです。

 

これからの婚活スケジュールを見直してみる

友人の出産ラッシュに焦りを感じる人は、自分の婚活方法について見直すチャンスだと思いましょう。今までただ婚活イベントに参加するだけだったり、「いい人いないかな」と言うだけだった人は、これを機会に結婚相談所に申し込んでみるなど、新しい婚活方法を始めてみるとやる気が出ます。

焦っているだけでは「痛い女性」にしかなれません。子供を見て「かわいい」と思える様になれば、男性への良いアピールにもなります。

 

結婚・出産に備えて「今やるべきこと」をやっておく

友人は今は出産したばかりでとても幸せそうに見えます。しかしすぐに育児の大変さを思い知り、さらに次の段階として社会復帰の難しさを実感するでしょう。これから婚活をする上で大切なのは、結婚・出産に備えて「今やるべきこと」をやっておく、ということです。
結婚や出産をしてからも仕事を続けるのならば、今の職場でそれが可能かどうかを確認しておきます。どんな育児支援サービスがあるのかという情報も仕入れておきましょう。出産で退職する場合には、社会復帰した時の為に資格を取得しておくことも考えましょう。ただただ出産ラッシュで焦りを感じるのではなく、その状況から学んで行動することが大切なのです。独身の今、きちんと将来設計をしてこれから待ち受けているライフイベントに向けて準備をしておきましょう。

それから、結婚してからは独身のときよりも自由が利かないことも今のうちにやっておくといいですよ。例えば、旦那さんや子供に気を遣うことなく異性の友達と遊んだり、同性の友達と旅行に行ったりできるのは結婚するまでです。好きなブランドアイテムも結婚の前に買っておいたほうがある意味楽なんです。

 

ネガティブな自分に気づいたらポジティブな言葉を使う

婚活を頑張っていると、うまくいかないことが続いてしまうこともあります。ついつい焦りを感じたりするときや「あ、今わたしネガティブな気持ちになってる」と感じるときが必ず訪れるでしょう。

そんなときは、少し無理してでもポジティブな言葉を使うように心がけましょう。例えば、友人の出産祝いには顔を出して「私に子供ができたら一緒に遊ぼうね!」と言いましょう。言葉は口に出すことで深層心理に働きかけるもので、その通りの自分になれる様に自然と行動できるようになれます。

 

自分を褒めるようにする

婚活が上手くいっていないと、どうしても自分のできていないところを責めてしまいまがち。でも、自分を責めれば責めるほど自信が無くなって婚活が上手くいかなくなってしまいます。そんなときは自分のいいところや、できるようになったことを見つけるようにしてみましょう。

料理のレパートリーが1つ増えたことや、新しい趣味にチャレンジできたことなど、小さなことでも自分を褒めるようにしてみましょう。そうすると、どんどん自分に自信がつき、元気も出てきます。

出産ラッシュに焦らなくても大丈夫

いかがでしたか?友達の結婚や出産の報告を耳にすると、どうしても焦る気持ちが出てきます。でも、焦る必要なんかないんです。ゆっくり自分のペースで婚活を続けていればそのうち理想の相手が見つかります。

焦って婚活をするよりも今できることをやるようにしましょう。スケジュールを見直したり、結婚や出産後にも復職がしやすいように準備を先にしておいたり。できることはたくさんあります。

ポジティブな言葉を使うようにするなど、自分磨きを続けながら自分のペースで婚活をしていれば理想の人に出会えるものです。周りの人や親からのプレッシャーもあるかも知れませんが、あなたの人生なのであなたなりの姿勢で向き合うのが一番です。

 

この記事を読んだあなたにオススメの記事
周囲の出産ラッシュで辛い…そんな時期を乗り越える方法とは?

 

関連記事

  1. なぜ・・・ 「会話がつまらない女」から「会話が楽しい女」に変われる初対面の会…
  2. 価値観の共有 男性が居心地がいいと感じる女性の特徴
  3. 男性が女性を意識するようになるメール方法 男性が女性を意識するようになるメール方法
  4. 婚活疲れ 婚活でダメージを受けやすい5つのタイプと婚活疲れ対策
  5. clover 友達が結婚ラッシュ…結婚に憧れる女性がやっておくべき6つのこと
  6. 笑顔の女性 男性に「結婚したい!」と思わせるには?愛される女性の5つの特徴
  7. シャンデリア 玉の輿体験談あり!お金持ちでハイクラスな男性が選ぶ女性とは?玉の…
  8. ハッピー 結婚ラッシュを羨ましく感じる貴方へ~ハッピーに乗り切る7つのステ…

おすすめ記事

アラサー女子が感じる婚活の年齢の壁とは?

わたしが婚活で知ったことは、「婚活するならできるだけ早めに」ということです。20代の前半であ…

看護士 看護士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

最近は看護の仕事で働く男性が増えてきたともあり、結婚…

習い事を婚活として考える時に

私は今趣味でフットサルクラブのスクールに参加しています。学生時代はテニスをやっていたので、フ…

モテ女 本当にモテる女性とは?ルックスは関係ある?モテ度アップのポイントをおさえて婚活成就!

モテるモテないの差はどこにあるの?「あの子より私のほ…

結婚相談所 短期集中!本気で結婚を考えているなら結婚相談所がオススメ!

本気の結婚をしたいなら結婚相談所がいい?あなたが本気で結婚をしたいな…

婚活地獄にハマるパターンとは

「婚活がうまくいかない…」「やばい…。いい人どころか男の人がいない…」婚活の現場では…

婚活中の別れ方は?どうしたらいい?

「この人いいなあって思ってたけど、なんか違う…」「婚活で知り合った場合って別れるのが気まずい…

エンジニア エンジニアとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

女性が結婚相手に選ぶ男性の職業として、エンジニアは人…

婚活は年齢が上がるほど残酷に

婚活は年齢が上がるほど難しくなります。私もこれは本当に実感していて、婚活パーティーでもいい男…

おすすめ記事

出会いがない 出会いがない社会人必見!運命のきっかけを全て見逃していたかも?!

自分磨き

  1. 結婚
  2. iloveyou

婚活コラム

  1. LOVE
  2. 香水
  3. 悩み
  4. お見合い
  5. 寂しい

パートナー探し

  1. 絶対に結婚できる方法とは?どうすればいい?
  2. 出会いの多い仕事とは?
  3. 婚活の真剣交際の期間について
  4. 趣味で出会う
  5. 出会いには旅行が良い理由

婚活体験談

  1. コスメ
  2. ネット婚活
  3. 結婚相談所
  4. サイクリング
PAGE TOP