結婚相手職業

弁護士・公認会計士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

pairs3

 

☆☆☆☆☆
評価:4.4-298件

弁護士

 

弁護士・公認会計士の年収

士業の年収は高いというイメージがありますが、一概に言えません。もちろん、弁護士も公認会計士も独立開業すれば年収が1,000万円をゆうに超える場合が多いです。しかし、事務所に雇われている身であれば、士業の国家資格を持っていても年収が500万円程度の場合もあります。ただ、こうした事務所勤めのなかで実力をつけ、人脈を構築し、開業を目指していくことになりますので、生涯を通しての収入で考えると一般的なサラリーマンと比べても高いと言えます。

弁護士の年収を考えてみる

弁護士の年収を現実的に考えてみると、極端に差がある状態と言えそうです。もちろんエリートな方々ではあるため、一般的な職業よりは当然良いのですが、「弁護士は高年収」だと思い込みだけで結婚してしまうと「想像していたことと違う」なんてことになる可能性もあります。

確かに、1,000万円以上の所得の方も多いのですが、一方で400万円未満の方の割合も多く、約50%を占めています。また、400万円未満の弁護士のうち、「所得がマイナス」である方は7,918人にものぼります。これは、一般的な企業勤めと違い、仕事にかかる経費(出張費、交際費など)を自己負担しなければいけないためです。このように、弁護士のなかでも収入格差は大きく、誰でも年収が高いわけではないのです。

弁護士が増え過ぎた

弁護士の年収は、司法試験合格者が極端に増えたことで、徐々に減ってきていると言われています。日本も、米国と同様に訴訟社会になると予想され、資格保有者が増える仕組みが整えられたのですが、日本では訴訟文化が想像されていたよりも浸透しなかったのです。

とは言え、エリートかつ安定的な仕事であることに違いはありません。

弁護士の年収

  • 〜400万円 ⇒ 19,217人(50%)
  • 400〜800万円 ⇒ 7,293人(19%)
  • 800〜1,200万円 ⇒ 4,157人(11%)
  • 1,200〜2,000万円 ⇒ 3,868人(11%)
  • 2,000万円〜 ⇒ 3,740人(9%)

国税庁「所得種類別人員、所得金額」を参考に独自に算出

公認会計士の年収を考えてみる

公認会計士の年収を現実的に考えてみましょう。公認会計士は三大資格と言われる「弁護士・公認会計士・不動産鑑定士」の一角を担うエリートです。年収も比較的高い場合が多いのですが、弁護士と同様に格差が大きく、高年収の方ばかりではありません。

全体の平均年収は、527万円となっており、多くの方が想像するような年収1,000万円以上の方ばかりではないのです。平均値が527万円ですから、300万円以下の方も多くいるということ。エリートだからといって、高年収が約束されるわけではありません。

年収の高い公認会計士は開業している

公認会計士の中でも、年収が1,000万円を超える方の多くは開業をしています。会計事務所で勤務する方の年収は一流企業よりも少し上くらいのイメージです。将来の展望ですが、経済的な問題や企業合併などの背景により、全体的な年収は下降傾向にあります。

しかし、弁護士と同様に、安定的な収入が望める有望な職業であることに違いはありません。

公認会計士の平均年収

  • 平均527万円

国税庁「所得種類別人員、所得金額」を参考に独自に算出

弁護士・公認会計士の働き方

弁護士・公認会計士の働き方・業務とは

大きく分けると、事務所に雇われるパターンと開業するパターンの2つです。事務所に勤める場合、繁忙の程度は事務所の規模や顧客の多さなどに左右されます。しかし開業すると、有資格者でありながらも経営者という二足のわらじになりますので、年収が多くなればなるほど多忙を極めることとなります。もちろん、顧客への接待なども仕事のうちですので、平日夜や週末にも士業の仕事とは直接関係ない予定が入ることも多いようです。

弁護士・公認会計士の男性が結婚相手に求めることとは

士業に就いている男性は、学生時代から勉強に勤しみ、大学卒業後も国家試験合格に向けてまた勉強に励むという努力家が多いです。国家試験合格に苦戦して、資格を得るために何度も試験に挑む人も少なくありません。そのため、結婚を考え出す年齢が比較的高くなることが多いのが特徴です。

恋愛よりも勉強を優先してきたために、女性経験が少ない人が多く、一般的に言う理想の女性像を求める傾向があります。そのため、清楚な雰囲気の大和撫子タイプの女性が好まれます。個人事務所を開業したりすると、妻が経理などの事務業務をを一任されることも多いため、しっかりとサポートできる思いやりや芯の強さ、聡明さを持ち合わせた女性も好まれます。

弁護士・公認会計士にお話を聞いてみました

実際に弁護士・公認会計士の男性に、彼らの結婚感について聞いてみました。どちらにも言えることは「癒やし」と「賢さ」そして「女性らしいかわいらしさ」を求めているということでした。多忙な男性ほど、家庭をリラックスできる場所にしたいと考えるようですね。

筆者
Nさんは弁護士さんをされているとのことですが、どんな女性と結婚したいと考えていらっしゃいますか?
Nさん
んー。いざ聞かれるとどう答えたらいいか悩みますね。
やっぱり、女性らしさがあって賢い人がいいですね。
私の場合、裁判などで神経をすり減らします。だから家に帰ったらリラックスさせてくれる人でしょうか。弁護士同士の結婚も多いのですが、私は弁護士以外の人がいいかな(笑)
筆者
なるほど(笑)
やっぱり癒やしを求めてらっしゃるんですねー。他の職業の方でも、同じように「癒やし」を重要視してる人は多いんですよ。
ちなみに、なぜ弁護士以外の人がいいんですか?
Nさん
ほら。ケンカした時に丸め込まれちゃうじゃないですか(笑)
男って女性に言われたら弱いし、家の中まで裁判したくないし(笑)
筆者
それはそうですね(笑)
弁護士夫婦のケンカってすごそう…(笑)
ところで、公認会計士をされてるYさんは、どんな女性と結婚したいと考えていらっしゃいますか?
Yさん
私も似たようなものでしょうか。優しい女性がいいですね。
あと、しっかりした人。これは外せない。
仕事柄お金には小うるさくなるでしょ?だから、お金の管理というか、価値観が近い人がいいです。
お金のことで揉めたくないですもん。
筆者
確かに。
お金の価値観って大事ですもんね。特に会計士さんなら、なおさら無駄遣いとか気になっちゃいそうですし。
その他にはありますか?
Yさん
そりゃあかわいい子ですね(笑)
かわいいって言っても、顔がとかじゃなくて、きっちりした人。
そのままお客さんのところに連れていっても恥ずかしくない人。
Nさん
ああ。分かります言いたいこと。すごく。
筆者
なるほど。
やっぱり、きっちりした女性がいいんですね。確かに弁護士さんや会計士さんの奥さんに、きっちりしていない人はあまりイメージ無いですよね。

弁護士・公認会計士の男性と出会うには

弁護士や公認会計士の男性と出会うためには、婚活方法をよく検討する必要があります。弁護士や公認会計士の傾向として、学生時代からお付き合いがある女性との結婚、同じ事務所内での結婚、同業者との結婚がとても多いと言われています。

そのため、一般的な合コンや婚活パーティーでは、弁護士や公認会計士をほとんど見かけることはありません。友人からの紹介や、エリート限定の婚活パーティー、結婚相談所での婚活をおすすめします。

弁護士・公認会計士の男性を紹介してもらう

一番確実なのが、知り合いから紹介してもらうことでしょう。ただし、弁護士や公認会計士自体そう多くは無いため、紹介してもらえればその後の発展性は期待できますが、出会えるまでが難しい方法です。また、紹介してもらうためには、「君になら彼を紹介できる」と感じさせる、魅力ある女性でなければなりません。

弁護士・公認会計士とエリート(ハイクラス)限定婚活パーティーで出会う

エリート限定、ハイクラス限定といった婚活パーティーを選んで参加すると、弁護士や公認会計士と出会える可能性が高くなるでしょう。弁護士や公認会計士は特に人気が高いため、臆せず積極的にアプローチしましょう。弁護士や公認会計士に限らず、この手の婚活はハイスペックな男性を狙うためにはおすすめです。

弁護士・公認会計士と結婚相談所で出会う

弁護士や公認会計士と出会うために、結婚相談所の利用が有効です。

「資格の取得や仕事に追われて、気付いたら結婚適齢期が過ぎようとしていた」という男性も少なくありません。しれつな競争の中で資格の取得、仕事を続けてきた彼らにとって、婚活には私たちが想像している以上に悩みであることが多いのです。

人一倍努力に努力を重ねてきた人ほど、女性との繋がりやネットワークも無いため、必然的に結婚相談所で婚活をすることになります。当然、結婚相談所でも彼らの倍率は高め。見かけたら、迷う前に即アプローチしましょう。

では、いくつもある結婚相談所でも、弁護士・公認会計士の男性と出会うためにはどんなサービスを利用するのが良いのでしょうか。私がおすすめしたいのはパートナーエージェントです。

実はこのサービスを私自身も利用しているのですが、おすすめしたい理由は登録している会員さんの質です。私も士業の男性を希望して婚活し、多数の男性とお会いすることができました。

倍率も高いので、断られることも多かったのですが、根気よくアプローチしていけば出会えることは実体験済みです。結局、商社マンの男性とたまたま出会うことができ、思った以上にフィーリングの合う方だったので、そのままお付き合いできるようになりました。

でも、彼に出会えていなかったら、きっと士業の男性との出会いを求めて婚活していたと思います。

もしかすると、あなたはこんなことに引っかかっているのかもしれません。

  • なんだか結婚相談所って引け目感じちゃうんだよね
  • できれば自然な出会いで結婚するのが理想なんだよねえ
  • 結婚相談所で出会ったりすると離婚しそうじゃない?

あなたがこんな風に感じる気持ち、痛いほど分かります。私も人目を気にする方ですから、結婚相談所で婚活してるなんてこと知られたくないタイプですし、世間体も考えると離婚なんて絶対したくないですし。

でも、実は結婚相談所を利用している人って、昔と比べてかなり多くなっています。それもいわゆるハイスペックと呼ばれる層の方も増えていて、婚活の形としては一般的になりつつあります。しかも、全国で20万人近くも利用者がいます。

それに、結婚相談所で婚活をしても、他の人に知られることもありませんので安心してください。もし、万が一、誰かが結婚相談所内であなたを見つけたり、知ったりすることがあっても、その人は決して言いません。

なぜなら、自分も結婚相談所で婚活しているのがバレるからです(笑)

あと、離婚の問題についても心配は必要なさそうです。実は結婚相談所やお見合いで結婚したカップルは離婚率が低く、恋愛結婚のわずか4分の1というデータがあります。どちらの結婚が幸せかなんてことは誰にも分かりません。

しかし、離婚率の低さから見ると、結婚相談所やお見合いで結婚する方が、実は幸せな家庭を築けるのかもしれませんね。そんな幸せな家庭を築くためにまずは第一歩を踏み出しましょう。

でも、その一歩の踏み出し方が分からないんだよーなんて声も聞こえてきそうですね。それなら、私が利用中でおすすめしているパートナーエージェントについて、まずは無料の資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

あなたに会ったサービスを選ぶためには、細かいサービス内容を知ることがまずは大切。無料の資料請求はパートナーエージェントの公式ページから簡単にできますから、まずはチェックしてみても良いかもしれません。



 

関連記事

  1. 検察官 検察官との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  2. 銀行マン 銀行マンとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  3. ファッションデザイナー ファッションデザイナーとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!…
  4. 飛行機 パイロットとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  5. 営業マン 営業マンとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  6. マスコミ マスコミ業界勤務男性との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  7. 理学療法士 理学療法士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  8. 税務官 税務官との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

おすすめ記事

婚活サイトでバツイチは結婚できる?

「私、バツイチだから結婚は無理かなあ…」離婚経験がある女性は、皆さん悩んでいます。離…

ヤリ目の男性を見抜く特徴 婚活女性を狙うヤリ目男の5つの特徴とは?ちゃんと見極めて!

婚活をしているとかなりの確率で遭遇するのが「ヤリ目男(やりもくおとこ)」。彼等の関心はカラダ…

悩み 好きな人ができないと悩んでいませんか?効果抜群の好きな人を作る方法とは?

「好きな人ができない・・・」と悩んでいませんか?「も…

幸せ 【婚活体験談】Twitter上の趣味のつながりがきっかけで結婚しました

私の旦那様とはツイッターで趣味のオフ会がはじまり私が結婚相手と出会っ…

赤い糸 婚活で成果を上げるの7つのヒント

婚活しても成果が出なかったら、せっかくの苦労が水の泡…

農家 農家の男性との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

最近は都会でサラリーマンをしている人の中に、農業の仕…

エンジニア エンジニアとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

女性が結婚相手に選ぶ男性の職業として、エンジニアは人…

絶対に結婚できる方法とは?どうすればいい? 絶対結婚できる方法はあるの?婚活に本気なら基本に立ち返るべき理由

「なんで私だけ結婚できないんだろ…」「今度こそ結婚したい!絶対結婚できる方法ってないのか…

婚活で成婚するためのコツとは

私は過去に婚活していた時にうまくいかずに悩んでいたことがあります。しかし、その時には、私の婚…




おすすめ記事

出会いがない 出会いがない社会人必見!運命のきっかけを全て見逃していたかも?!

自分磨き

  1. 笑顔
  2. パーソナルカラー
  3. スマイル

婚活コラム

  1. ひとりぼっち
  2. プロポーズ
  3. 見つめ合う二人
  4. 料理

パートナー探し

  1. 赤い糸
  2. ボクシング
  3. 出会い
  4. 大企業で働く相手との結婚とは

婚活体験談

  1. サイクリング
  2. モテ子
  3. 私の復縁成功までのエピソードとは?
PAGE TOP