結婚相手職業

経営者・社長との結婚てどうなの?調査結果を大発表!

 

経営者

 

経営者・社長の年収

経営者と言ってもその種類はさまざま。先代が築いてきた家業を継ぐ自営業者もいれば、若くして独立して法人経営する社長もいます。どの経営者にも共通するのは、通常のサラリーマンのような固定給がないということです。まさしく業績給なのです。全国平均で見ると、小規模な会社の経営者でも、概ね1,000万円前後の年収があります。中規模から大規模の会社になると、年収は数千万円になることもあります。

経営の世界は実力主義なので、若くして数千万円の収入を得ている人もいます。しかし、サラリーマンとは違い、安定的に収入があるわけではありません。自分よりも、会社や従業員を守ることを第一に考えなければならないため、自分の収入を削ってでも事業を優先する必要に迫られる場合もあります。

したがって、経営者と聞くと高年収のようにも感じてしまいますが、決してそうではないということを心得ておく必要があります。経営者と結婚したいのなら、どんなピンチの時にも夫を支える覚悟のある方でなければ務まりません。結婚時に高年収であっても、苦しい生活を強いられる可能性もあるということです。

【参考】経営者(役員)の収入・年収の平均

  • 資本金2,000万円未満   ⇒ 543万円
  • 資本金2,000〜5,000万円 ⇒ 752万円
  • 資本金5,000〜1億円   ⇒ 1,037万円

(出展:労政時報「役員報酬・賞与等の最新実態」)

役員は、社長だけではなく取締役の方全体ですから、社長の収入はこれより多くなるケースがほとんどでしょう。

経営者・社長の働き方

経営者には、「定時になったから帰る」とか「休日出勤したから手当を申請する」などといった概念がありません。自らが最高責任者ですので、納期ぎりぎりの急な発注があれば深夜に及んでも間に合うように対応しなければいけませんし、トラブル発生時には休日返上で対処に追われることもあります。

基本的には仕事とプライベートの境目が無く、起きている間は常に仕事のことばかり。何よりも会社と事業を優先するため、数ヶ月以上休みを取らずに働き続けるなんてこともしばしばあります。特に、創業したばかりの若い経営者と結婚した場合、家庭をそっちのけで仕事ばかりということもあるでしょう。

経営者は何よりも事業が優先

あなたは、旦那さんがプライベートな時間を取れないことに、不満を持つことがあるかもしれません。ですが、それが経営者という仕事なのです。経営者との結婚を希望するのなら、この点をちゃんと理解しておかなければなりまん。

しかし裏を返せば、決定権はすべて経営者にあるため、仕事に余裕があれば長期休暇を取れるなど、サラリーマンでは難しいプライベートな時間を融通することも可能です。

経営者・社長の男性が結婚相手に求めることとは

経営者と結婚するためには

経営者は数々のリスクやプレッシャーを背負いながら戦っているものです。外では人の上に立つ者として堂々と、気丈に振る舞っていたとしても、肩ひじ張らずに羽を伸ばせる場所が必要なのです。そのため、結婚相手の女性には「癒し」を求める傾向があります。

基本的に豪快で「俺について来い」タイプですが、とはいえ、事業が必ずしもずっとうまくいくとは限りませんので、普段はふわふわしていてるようでも、いざというときには精神的に支えとなるような胆力がある女性に惹かれやすいです。

もちろん人によりますが、外見や雰囲気を重視する人は比較的多いといえます。また、取引先をはじめとしたステークホルダーとの接触の機会も多いので、愛想がよくコミュニケーション能力が高い人が好まれます。

経営者の性格

経営者にもいろいろなタイプの方はいますが、特に創業者には以下の共通点があります。サラリーマンとは違うタイプの方が多く、あなたは困惑することもあるかもしれません。

  • 熱中しやすい
  • 論理的
  • 大胆で豪快
  • 情熱的
  • 明るい
  • 倹約家

経営者は熱中しやすい

彼らは、自分の仕事が大好きです。仕事も半ば趣味のようなものなので、熱中しやすくどこまでものめり込みます。一度集中すると、寝る暇も惜しんで仕事することもよくあります。あなたや子どものことに興味が無いわけではなく、守るために働いていることを理解してあげる必要があります。

経営者は論理的

彼らは、自分の事業を継続させるために、論理的に考えなければなりません。日頃から論理的に考える癖があるため、合理的でないものを苦手とする傾向があります。家庭内でも、合理的でないことにはあれこれ口出しすることもあるかもしれません。

経営者は大胆で豪快

彼らは、論理的に考える一方で、既存の考え方にとらわれない性質も持ち合わせています。あなたは「やめて!危なっかしい!」そう感じることもあるかもしれません。しかし、決して何も考えていないわけではありません。勝算があるからこそ、大胆な行動を取れるのです。

経営者は情熱的

経営者は自分の仕事に誇りをもっています。特に起業家である創業者の場合、自分で立ち上げた事業を育て、社会に貢献するために強い情熱を持っています。情熱があるからこそ事業に没頭でき、従業員もお客様も付いてくるのです。

経営者によっては、一見冷静で情熱的には感じられないような方でも、多くの方は内に秘めた情熱を持っています。情熱は経営者の原動力でもあり、人を惹き付ける魅力でもあります。

経営者は明るい

経営者は明るい人が多いです。会社の経営は、どんな問題でも解決するために、前向きに考えて取り組んでいかなければ成り立ちません。トップに立つ経営者がいつも暗い顔をしていたり、ネガティブなことばかりを言っていると従業員を不安にさせてしまいます。

だからこそ、事業がうまくいっている時、逆境の時、どんな時にも明るく振る舞わなければなりません。

経営者は倹約家

経営者は倹約家です。悪く言えばケチに見えてしまうこともありますが、会社の経営はキャッシュの状況を常にシビアに見なければならないため、仕事でもプライベートでもお金に対しては非常にシビアなのです。

しかし、「ここだ!」という時には、お金をドンと使う大胆さもあります。決してケチなのではなく、良いものにはお金をたくさん払いたいと考えています。「お金持ちはケチ」と言いますが、お金の使い所を知っている倹約家なのです。

独身の経営者・社長と出会うには

独身の経営者は、仕事だけでなく女性に対してもアグレッシブなので、アンテナを張っていれば十分出会うことは可能です。

経営者・社長との出会う方法の前に、彼らが女性に対して求めていることをインタビューしたのでご紹介します。

筆者
Hさんは、現在婚活中ということですが、どんな女性が良いとお考えなのですか?
Hさん
そうですね。古い考えなのですが、家庭を全部任せられる女性ですかね。最初から家庭的アピール全開だと萎えますけど、今時っぽいおしゃれな女の子が実は家庭的なんてパターンはギャップでやられちゃいますね。
筆者
なるほど。家庭を任せられる女性。そしてギャップ(笑)
他にもいろんな候補がありそうですが、なぜ家庭を任せられる女性なのですか?
Hさん
僕、ウェブ制作会社をやっているんですが、仕事が忙しいと全然家のことができないんですよ。本当は料理とかも好きなんで、手伝えればいいんですけど、今の状況が続くと物理的に無理。だって帰れないんですよ。
筆者
あー。ウェブ制作だとどうしてもそうなっちゃいますよね。ところで、すでに最近結婚されたOさんは、奥さんを選んだのはどんな理由なんですか?
Oさん
私はあんまり大きな理由はありませんでした(笑)
強いて言うなら、価値観が合うことでしょうか。特にお金の価値観です。僕、お金使うのが好きじゃないんですけど、家内はもっとケチですからね。そういった意味ではHさんとタイプは違うけど、任せられるっていう点では一緒ですかね?

 

この後もインタビューは続いたのですが、分かったことは、独身の経営者・社長は仕事が忙しいため、自分ができない部分を任せられる女性を求めているということ。また、皆さんに共通していたのは、素朴な女性らしさを求めている点です。

その場にいた全員が、どれだけ綺麗でも派手な女性は「経費高そうだよね」と敬遠しているそうです。堅実さのある経営者だけあって、できるだけ素朴で女性らしさに惹かれるとのこと。王道ではありますが、清楚なファッションでアプローチするのが良さそうです。

方法①経営者・社長を紹介してもらう

経営者男性は、同じく経営をしている人たちとのつながりが強いです。経営者どうしでしか分かり合えない話もあるのでしょう。もし知人に社長、自営業者がいたら、そのつてで経営者のお友達を集めた飲み会をセッティングしてもらうなどするとよいでしょう。

また、店舗経営しているような自営業者であれば、とにかくその方のお店に通い詰めてみるなどして距離を縮めるのも手です。経営者は自分自身がアグレッシブなだけに、女性のアプローチもアグレッシブなぐらいでちょうどよいのです。

方法②経営者・社長とアプリで出会う

経営者男性を紹介してもらうチャンスがない…という人もいるかもしれません。そんな人にオススメしたい方法がスマホのマッチングアプリpairs(ペアーズ)です!

「え!?それって出会い系じゃないの…?ネットで知り合うっていまいち信用できないんだけど…」なんて思っていませんか?その気持ち、よく分かります。私もちょっと前までそう思っていましたので。

ひと昔前までは、インターネットでの出会いはどこか危険で怪しいものでした。でも今、インターネットを通しての出会いが当たり前になってきています。なんと10人に1人がインターネット(SNS、ゲーム、婚活サイトなど)がきっかけでお付き合いに至っているというアンケート結果が!

インターネットの出会いが危険・怪しいと思われるいちばんの原因は「信憑性が低い」というところにあります。ですが、もし利用している人のプロフィールに信憑性があって、スマホでいつでもどこでも気軽に経営者と出会えるとしたらどうですか?使わない手はありませんよね!まさにそれがpairs(ペアーズ)なんです!

ペアーズFacebookアカウントと連携させなければ使えないマッチングサービスです。Facebookの特徴は公開性が高いところ。基本的には実名登録で、実際の友人や知り合いを中心につながっているので、通常のマッチングサービスよりも信頼性が高いんです。もちろんペアーズを使っていることは公開されないので、プライバシーの保護も万全です!

では、実際にどれぐらい経営者が使っているのか知りたいですよね?お見せしましょう!!今回、以下の条件で検索してみました。

職種 : 経営者・役員

なんと41,659人もいるんです!!その他にも学歴、身長、体型、出身地、喫煙有無、結婚歴、子どもの有無など条件を詳細に絞り込むことができるので、まさに自分が理想とする経営者と出会えちゃうんです。

ちなみに見た目に関しでですが…かなりイケてると思います(笑)もちろん顔や雰囲気の好みは人それぞれですが、個人的にはアリな人が多いです。

また、コミュニティ機能を使って共通の趣味がある人を探すことができるのもいいところ。「旅行好き」「映画好き」「スイーツ好き」などたくさんのコミュニティがあるので、自分の趣味のコミュニティに参加している男性にアプローチしてみてください!話が盛り上がりますよ♪

それでもまだ「本当に危なくないの…?」と思っていませんか?大丈夫です!pairs(ペアーズ)安心・安全で質の高い出会いを提供できるような仕組みが取り入れられています!

① 実名は表示されない!

② Facebookで繋がっている友達に見つからない!

③ Facebookには一切投稿されない!

④ 年齢確認するので年齢詐称の心配もなし!

⑤ 24時間365日の運営による監視体制!

pairstop

マッチング数延べ3200万組、会員数500万人と多くの人が利用している安心・安全なサービスなので、あなたの理想の男性ともきっと出会えるはず!

公式サイトにはサービスの詳細が載っていますので、覗いてみるといいと思います♪

方法③経営者・社長と結婚相談所で出会う

もしただ出会うだけでなく、すぐにでも経営者男性と結婚したいと思っているのなら結婚相談所を利用するとよいでしょう。

「経営者男性はモテそうだし、結婚相談所なんて使わないんじゃないの?」なんて勘ぐってしまいそうですが、決してそのようなことはありません。決断力や経済力があり、チャレンジ精神旺盛な経営者の性格も手伝って、結婚相談所に登録して婚活する経営者はかなり多いのです。

実は私もパートナーエージェントという結婚相談所を利用しています!ご縁には至りませんでしたが、これまで5名の経営者の方とお会いしています。特に意識していなくても、これだけ多くの経営者の男性を紹介していただけたので、経営者に絞って活動すると出会いの機会はもっと多くなると思います。

ちなみに、パートナーエージェントは会員数が12,000人ほどですので業界大手のオーネットやツヴァイと比較すると少ないです。ではなぜパートナーエージェントを選んだのか?その理由は『会員の質のよさ』と『スタッフのレベルの高さ』にあります。

それらのポイントが相まって、パートナーエージェントではなんと女性会員の1年以内の交際率は90.5%と驚異的な結果をだしているんですよ!もちろん成婚退会率も他社に比べて抜群に高いです。

私がパートナーエージェントを選んだ理由のひとつは『会員の質が高い』ということ。なんと年収600万円以上の高所得男性の割合が36%も占めています。つまり、男性会員100人のうち36人が高所得なんです!いかにハイスペックな男性が結婚相談所を利用しているかが分かるのではないでしょうか?

友人からの紹介や、合コンなどで出会いを探すよりもずっと高確率で出会えます。結婚相談所はそれなりの費用はかかりますが、それに見合った良質な出会いを提供してくれる場所です。

もし少しでも気になったなら、まずは無料の資料請求することをオススメします!インターネットで調べられる情報よりも、より詳細な情報が分かる資料が届きますよ。

私も最初は無料の資料請求を使用しましたが、プライバシーを考慮した企業名無記名の封筒で届きました。開封しないと結婚相談所の資料だと分からないので、実家暮らしでも安心ですよね♪

中を見てみると・・・

白いパンフレットには、パートナーエージェントの理念、成婚までのプロセス、男女比率や平均年収等の会員データが詳しく載っています。

赤色のQ&Abookには、よく寄せられる質問とそれに対する回答が載っています。パートナーエージェントへの理解がより深まりました!

ちなみに、資料請求したからと言ってしつこい営業もありませんでした!私はどうしてももっと知りたくて、自分から問い合わせて最寄りの店舗に無料相談に行っちゃいましたが(笑)

経営者男性とすぐにでも結婚したいあなたは是非チェックしてみてくださいね!

相談無料!経営者登録多数の結婚相談所はコチラ!

 

【 オススメの職業別婚活記事 】

商社マンとの結婚てどうなの?調査結果を大発表!

自衛官との結婚てどうなの?調査結果を大発表!

医者との結婚てどうなの?調査結果を大発表!

 

安定した職業の男性と出会える結婚相談所
年収1,000万円越え多数!

1年以内の成婚率が高い!


rank1 パートナーエージェント

rank2 ツヴァイ

rank3 IBJパートナーズ


Marryme!編集部調べ
 

関連記事

  1. 司法書士 司法書士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  2. カメラマン カメラマンとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  3. 医者 医者との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  4. イラストレーター イラストレーターとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  5. 広告 広告マンとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  6. 税務官 税務官との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  7. 飛行機 パイロットとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  8. 鍼灸師 整体師・鍼灸師との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

おすすめ記事

婚活疲れ 婚活に疲れたら…心が折れる前に実践すべき婚活鬱対策・解消法7選

「結婚したい」ただそれだけなのに・・・。婚活を頑張る…

香水 可愛くなりたい女性必見!男性ウケ抜群のモテ顔になれるメイクアイテム~婚活香水・婚活リップ・恋コスメ~

婚活メイクの心構え婚活において自分磨きは欠かせないも…

出世しない男性の特徴とは?

「パートナーの出世には興味がない」と言い切る女性は思った以上に多いようです。「出世=…

管制塔 航空管制官との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

世の中には魅力的な職業は色々ありますが、その中の一つが航空管制官です。世界に向けて羽ばたく飛…

婚活女性が結婚するために必要なこと

婚活女性の当面の目標は、良い人とできるだけ早く出会い、できるだけ早く結婚することですよね。し…

司法書士 司法書士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

士業に就いている男性に魅力を感じる人は多いですよね。…

コスメ なかなか抜け出せない婚活地獄・・・そんな時の不安解消法

婚活を始める理由は、年齢や環境の変化など人によります…

こんな状況なの?婚活で売れ残りなんてヤダ!

最近は結婚相談所に疲れてしまい、合コンへ参加することが多いのですが、ある記事を読んでびっくりしたので…

結婚情報サービス会社(結婚相談所)を徹底比較!ランキングでご紹介♪

もしあなたが真剣に結婚をしたいと考えているのなら、結…




おすすめ記事

出会いがない 出会いがない社会人必見!運命のきっかけを全て見逃していたかも?!

自分磨き

  1. happy
  2. なぜ・・・
  3. 笑顔
  4. 料理
  5. シャンデリア

婚活コラム

  1. 夫婦
  2. 復縁が叶った!そんな噂のスポットをご紹介
  3. プロポーズ
  4. ひとりぼっち
  5. 脈あり

パートナー探し

  1. 出会いの多い仕事とは?
  2. 社会人が彼氏を作るための4つの方法とは?
  3. 大企業で働く相手との結婚とは
  4. 婚活の真剣交際の期間について

婚活体験談

  1. LOVE
  2. コスメ
  3. 幸せ
  4. パーティー
PAGE TOP