恋愛心理学

結婚ラッシュで不安を感じた34歳彼氏ナシの私が譲れないモノ

 

file0001125655926

 

周りの結婚で焦ったことはありますか?

突然ですが、あなたは周りの人の結婚報告を立て続けに聞いたことはありませんか?結婚の知らせはすごくいいことなのですが、タイミングによっては・・・「なんでこんなに続くんだろう。。。まだ私は結婚決まってないのに・・・」と、お祝いするべき知らせのはずが、自分がまだ結婚できてないとなると素直に喜べない複雑な心境になりますよね。今回はある女性の体験談から婚活のきっかけについてご紹介します。

 

きっかけは34歳での一方的な失恋

34歳の時、付き合って3年目の彼氏から突然別れを告げられました。その理由は、なんと「浮気しちゃったから」だったので・・・。私は許すつもりでしたが、彼はそれを断固拒否で、さらには「彼女への責任を取る」と言って、浮気相手とあっさり結婚してしまいました。

「私に対しての責任は~!?」と強く訴えたかったですが、全く取りつく島もなし。そろそろ結婚を考えていた段階だっただけに、この別れはまさに青天の霹靂でした。

 

傷ついた私に結婚ラッシュの追い打ちが・・・

そこへ追い打ちをかけるように、周囲の結婚ラッシュがスタートしたんです。「彼氏はいない」なんて言っていた人達までもが次々と結婚報告をしてくるかと思えば、ある人は30代半ばでおめでた婚だというではありませんか!そんな人達にキラキラした表情で、「あなたも幸せになってね!」なんて言葉をかけられると、笑顔で答えつつも内心ものすごくへこんでいました。

今まで女子会で一緒に「結婚したって幸せとは限らないよねぇ。」とか言っていたじゃない!?「結婚せずに女友達だけでシェアハウスに住むのも楽しそうだよね!」って語り合っていたよね!?あれはある意味牽制しあっていたのかもしれませんね。

ともあれ、この結婚ラッシュにより、今まで遊んでいた友達が激減していきます。結果、週末も予定なし。平日なんて言わずもがな。私はといえば失恋の痛手も生乾きのまま、ひたすら会社と家の往復のみの毎日。時々ふと、「このままでいいのか・・・」と不安に襲われることもあるのですが、恋愛に対しての辛い記憶が鮮明すぎて、新しい出会いに一歩踏み出せないでいました。

先日は妊娠中の友達から、とうとう婚活を勧められました。私のことを想ってのことでしょう、ズバスバと突き刺さるような言葉を投げかけてきました。
「結婚して安定すれば、昔の傷も癒える」とか「子供が欲しいなら早い方が良いから」とか「ずっと独りって将来が不安にならないの?」とか・・・。
その一つ一つがあまりにも正論で、情けないことに反論はできませんでした。

 

周囲の結婚ラッシュから気づいたこと、それはまず恋活から始めてみること

ただ、だからって婚活する気持ちにもなれないんです。それはどうしてだろう?とずっと考えていたのですが、最近になって答えが分かったような気がします。

「私はきっとただの結婚がしたいんじゃない。恋愛がしたいのだ!燃えるような恋をして、相手に熱烈に求められて結婚に辿りつきたい!」という結論に至りました。この歳になって何を言っているんだ、と笑われるかもしれません。でもやっぱり、結婚は恋愛の先にあるものだと思いたい。たとえ結婚ラッシュから取り残されようと、将来の不安が押し寄せようと、どうしても譲れないものなのです。だから私はもしこれから始めるのだとしたら「婚活」じゃなくて「恋活」かな、と思っています。

 

焦って婚活をする必要はありません

友達や職場の人が次々に結婚していくと「あの人、昔は結婚しないって言ってたのに」と知らず知らずのうちにどこか妬みの様な気持ちがでて来てしまうものです。でも、なぜか自分はあまり婚活する気になれない。そんな悩みを抱えている女性って実は多いんです。

そんなときは、たぶん今回紹介した方のように、「結婚したい!」って思うタイミングがまだ来ていないんだと思います。なので、無理に婚活をする必要はありません。周りに流されて、焦って婚活を始めてもうまくいきませんし、うまくいかなかったときのストレスばかり溜まってしまします。

だから、「他人は他人。自分は自分。」と割り切ってしまっていいんです。そんな風に割り切ってしまえば、誰かが結婚したって聞いてもショックを受けることは無くなります。

 

それでも不安なら色んなコミニティに入ってみて!

結婚はまだはっきりとしたいってわけじゃないけど、何もしないのは不安。。。という場合は、色んなコミニティに顔を出すようにするのがいいでしょう。別に婚活を目的にしなくて大丈夫。色んなコミニティに入っておけば、つながりがぐっと広がります。もしかしたら、自然と「この人なら結婚したい!」という出会いに巡り合うかもしれません。

昔からやってみたかったスポーツでもいいですし、新しく趣味を作ってみてもいいと思います。そんな風に、興味のあるコミニティに入って楽しみながら婚活の準備になるようなことをしておけば、「あ、婚活したいかも!」ってタイミングが来た時に焦る心配もなくなりますよ。

 

この記事を読んだあなたにオススメの記事
婚活疲れで気付いた私の教訓「結婚ラッシュに振り回されないで!」

 

関連記事

  1. 見つめ合う二人 婚活女性必見!男性が結婚相手に求めることベスト5!
  2. 赤ちゃん 出産ラッシュを羨ましく思う気持ちを活かして婚活を成就させるコツ
  3. 赤い糸 意外と身近!?運命の出会いは「日常」のなかにあり!
  4. 婚活鬱 婚活疲労症候群に悩む女性には精神科や心療内科よりも婚活疲労外来が…
  5. カフェ 彼氏が欲しい人必見!男心をつかむには?運命の恋人との出会い方!
  6. お見合い 仲人の9割が推奨!理想外の相手とのお見合いって?
  7. 笑顔の女性 男性に「結婚したい!」と思わせるには?愛される女性の5つの特徴
  8. バツイチ子持ち男性 バツイチ子持ち男性を好きになったら結婚(再婚)前に聞くべき3つの…

おすすめ記事

公務員 公務員男性との結婚てどうなの?調査結果を大発表!

結婚したい男性の職業ランキングで常に上位にランクイン…

婚活でハイスペック男子を捕まえるためには

「結婚するなら絶対ハイスペック男子!」「ハイスペック男子ってどんなところにいるの?」…

検察官 検察官との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

裁判官、弁護士と並んで、女性に人気のある職種が検察官…

お付き合いに発展しないNGデートプランとは?

デートの主導権を男性が握るのはごく自然なことですよね。ですが、もしお相手がリードの苦…

婚活にはメリットとデメリットが存在し、ネット婚活や結婚相談所によっても異なります。 婚活のメリットとデメリットって何?どんなサービスが人気なの?

「婚活に興味はあるけどお金もかかるし…。どんなメリットがあるの?」こんな疑問はありま…

婚活サークルってどんなものなのか調べてみた

最近、友人がサークルで婚活していると聞いてよく分からなかったため、婚活サークルや社会人サークルに調べ…

婚活難民 頑張り過ぎて婚活難民にならないために

生涯未婚でも、それほど珍しくない昨今。「結婚を選択し…

赤い糸 縁があれば復縁できます!別れた彼と復縁する方法を教えます。

「復縁をしたい」「あの時別れるべきじゃなかった」大切だった彼と別れによって、この…

婚活は本気になり過ぎてもダメ!力を抜こう

婚活は適当にやっていてもうまくいかないのですが、本気になり過ぎてもうまくいきません。私はその…

おすすめ記事

出会いがない 出会いがない社会人必見!運命のきっかけを全て見逃していたかも?!

自分磨き

  1. 見つめ合う二人
  2. hands

婚活コラム

  1. 悩み
  2. 赤い糸
  3. デート中に男性がドキッとすること
  4. お金持ちから選ばれない女性

パートナー探し

  1. ネット婚活
  2. 代理婚活
  3. 婚活の真剣交際の期間について

婚活体験談

  1. 絵本
  2. コスメ
  3. ハート
  4. happy
  5. 私の復縁成功までのエピソードとは?
PAGE TOP