婚活の悩み

婚活で結婚相手を妥協できない女はどうなるの?ジレンマと後悔とは?

婚活に妥協できない女

こんにちは!あなたには理想の結婚相手像がありますか?おそらく誰にでもひとつふたつ「これだけは譲れない!」という条件があると思います。長年連れ添う相手なのですから当たり前ですよね。

  • 普通の人でいいの!
  • 余裕を持った子育てができないと嫌だな…
  • お金は喧嘩のもとになりそうだから、できるだけ収入が多い人がいいな!
  • たまには家族で旅行なんかも行きたいよね

例えば上記のような感じです。多くの女性は、結婚相手に求める条件を妥協したくないと考えます。気持ちはよく分かります。

ですが、あなたがまだ20代と若ければ問題ありませんが、もし30代以上ならばある程度の妥協をせざるを得ないと言えます。大げさに聞こえるかもしれませんが、これが現在の婚活市場の真実なんです。もし理想を追及し続けたとしたら、婚活難民となり大変な苦労を強いられることになるかもしれません。

それでは、婚活で結婚相手を妥協できない女性は一体どうなるのでしょうか?今回は、30代以上の女性の婚活にスポットライトを当てて見ていきます。

婚活で結婚相手を妥協できない女は結婚できない

婚活に妥協できない女は結婚できない

初めから身も蓋もないことを言いますが、婚活で結婚相手を妥協できない女性は結婚できません。

20代の女性は需要が高く引く手あまたなので、男性をふるいにかけられます。妥協せずに自分の理想通りの男性と結婚することもできるでしょう。しかし、30代の女性はあれやこれやと条件をつけて男性を選べるほど贅沢は言えない年代なのです。

結婚相談所を例に考えてみましょう。男性がお見合いをしたい女性を探すときどうするでしょうか?

まず、パソコンで検索画面を開き、それから条件を入力して絞り込みます。まず最初に住んでいる地域を限定しますよね?

その次に絞り込みをかけるのはなんだと思いますか?それはずばり「年齢」です。30歳未満にチェックを入れて検索をするので、30歳以上の女性はそもそも検索されないのです。

特に20〜30代後半までの男性は、本能的に20代の女性に限定してアプローチします。この時点で30代の女性はふるいにかけられています。耳の痛い話ですがこれは事実です。

あなたの「普通」は本当に「普通」なの?

もしかするとあなたは「私は贅沢なんて言ってない!普通の人でいいの!」と思っているかもしれません。ですがその「普通」の基準は、一体何を基準に決めていますか?

なかなか結婚できない私の女友達は「最低限、普通レベルはクリアしてなきゃ対象外だな~。さすがにそれ以下には妥協できないよね~。」とよく言ってます。

それを聞いて、私は心の中で「それって普通じゃないよね…」と思っています。面と向かっては言えないんですけどね…。それでは、「本当の普通」とはどれくらいななのか見ていきましょう。

収入

結婚適齢期にある男性の平均収入は以下の通りです。

  • 20代後半の男性の平均年収 ⇒ 約380万円
  • 30代前半の男性の平均年収 ⇒ 約450万円
  • 30代後半の男性の平均年収 ⇒ 約500万円

これは全国平均の金額で、既婚者も未婚者の含めた統計になります。所得が高いほど既婚率が高くなるという統計結果をもとに考えると、独身男性の所得はもっと少ない金額になるでしょう。

また、地方と首都圏では大きな所得差があることを考えると、平均年収を押し上げているのは首都圏在住の男性であり、地方在住の男性の平均年収は平均よりも低い水準となることは容易に想像できますよね。

あなたが住んでいる地域にもよりますが、20代の男性だと300万円、30代の男性だと400万円もあれば立派なんですよね。まさか「結婚するなら最低でも年収は500万円以上」なんて思っていませんよね?

ただでさえ厳しいのに、どうしても収入が譲れないのであれば、50歳前後の男性まで対象を広げなければなりません。何度も言いますが、これは紛れもない事実です。

ルックス

ルックスの良し悪しは美的感覚や好みもあるので、一概にこれといった基準を決めることはできませんが、テレビ・雑誌・インターネットなどの各種メディアや、自分のまわりの女性たちが語る基準をいくつかあげてみました。

  • 身長は170cm以上、背が低すぎるのはイヤ
  • デブはイヤ
  • ハゲはイヤ
  • 清潔感がある人がイイ
  • 顔はブサイクすぎなければOK

上記の基準をすべて満たす人はもちろんたくさんいます。それこそ普通の基準なのかもしれません。

ですが、逆に考えてみてください。もしあなたがそのような平均的なルックスで平均的な収入がある男性だったとしたら、たくさんの女性からアプローチをうけるでしょう。選択肢が山ほどあったら、できるだけ若くて容姿がいい女性を選ぶと思いませんか?

あなたが男性を選んでいるように、男性も女性を選んでいることを忘れないでください。ルックスなんてよほどひどくなければ、結婚後は関係ありません。それでも「普通」の男性を探し続けますか?

性格・価値観

性格や価値観の基準は人によって様々なので、ルックスよりもさらに一概に良し悪しは決められません。ですが、唯一妥協してはいけないところです。

それが合わない人と結婚すると、その後何十年と続く生活が常に苦痛なものとなってしまいますからね。だからと言って、アレコレ条件を並べていてはいけません。絶対に譲れないこと一つ二つだけに絞りましょう。

普通の男は若くして結婚していく

 

「普通でいいのに」と思っているかもしれませんが、平均的な見た目で平均的な収入で癖のない性格、つまり普通の男性は、女性から見ると非常に魅力的なのです。

あなたがそう思っているように、他多数の女性がそのように思っているのですから、その限られた「普通」の男性に、たくさんの女性がアプローチするので大変な競争を勝ち抜かなければなりません。

お金持ちほどではないにしても、結婚できずに困る人はそう多くはありません。普通の男性の大半は20代半ば~後半に、遅くとも30代前半には結婚していきます。

30代に入ったら妥協は必要

婚活で結婚相手を探す場合、女性は30代になると妥協が必要だということがお分かりいただけたのではないでしょうか?

婚活がうまくいかない女性ほど「これから長年連れ添うパートナーなんだから妥協なんてできない」と言います。ですが、よほどの魅力や武器があれば別ですが、そうでなければ「普通でいい」という考えも改めなければなりません。

女性が男性を選んでいるように、男性も女性を選びます。「自分を選んでくれるのはどんな男性か」男性目線でも考えてみるとよいでしょう。

婚活で結婚相手を妥協したくないと思っているあなたへ

結婚は人生のゴールではない

ここまで見てもらって、「それでも結婚相手に妥協はしたくない…」と思っているのなら、少し考えて欲しいことがあります。

あなたにとって結婚はどんな位置付けになりますか?人生のゴール?周りに自慢するための見栄?いいえ、きっと違うはず。

結婚する唯一の理由は「幸せになるため」なのではないでしょうか。結婚の形や理由は人によって違うけれど、幸せになりたいという気持ちは共通しているのではないでしょうか。

結婚する相手の収入やルックスが良くても、それが幸せに直結するとは限りません。結婚後、どうなったら幸せを感じられるのか、自分の心に問いかけてみましょう。

結婚が人生のゴールではない

仮に結婚する相手の収入やルックスが良くても、それに満足感を感じられるのは長くても1年程度です。なぜなら、結婚はゴールではなく、新たなステージのスタートにすぎないから。

結婚生活は何十年も続きます。ルックスは見慣れてしまえば何も感じなくなり、収入はどれだけ多くても「もっとあったらいいのにな」と感じるでしょう。

結婚相手を妥協したくないと考える人は、結婚をゴールと考えている人です。しかし、本当に幸せになりたいのなら、結婚後に何十年も続く結婚生活に目を向ける必要があります。

何十年も続く結婚生活に必要なのは、ルックスでもたくさんの収入でもなく、は性格・価値観の一致や信頼感です。

結婚しない後悔とは?

仮に婚活に失敗して結婚できなかった場合、何が残るのでしょうか?最後まで独身を貫いた女性が共通して話すことは「家庭を持つべきだった」という後悔です。孤独感や不安感を常に感じると言うのです。

若い頃は一人でいることに自由を感じますが、年齢を重ねると身体の衰えや、老後の不安、両親の介護など不安材料が山積みになります。また、ライフステージの違いから親しくしていた友人と疎遠になったりと寂しさを感じることも多くなります。

妥協できずに婚活に失敗する前に、「将来どう在りたいか」をよく考え、もう一度だけ自分の結婚観を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

婚活するならまずは出会いから

婚活で出会いを探す・パートナーエージェント

ところで、あなたは今どんな婚活をしていますか?友達からの紹介や合コンなど、積極的に参加しているのではないでしょうか。ですが、30代を過ぎるとだんだん限界が見えてくるのも事実です。

  • そもそも紹介してもらえる機会が減った
  • 合コンしようとしても見慣れたメンバーばかり
  • 合コン相手がおじさんばかりになった

もしこんな心当たりがあるのなら、婚活の方法を見直す時期がきているのかもしれません。紹介や合コン以外では、婚活パーティー、婚活サイト、結婚相談所などがありますが、私がおすすめしたいのは結婚相談所のパートナーエージェントです。

実は私もパートナーエージェントに入会しているのですが、決め手は「半年以内での成婚率が64.9%」とずば抜けた実績を出していたからです。会員数がどれだけ多くても、マッチング率がどれだけ高くても、最終的に結婚できなければ入会する意味がありませんよね?

その点で、パートナーエージェントは、半年以内の成婚にこだわり、審査や紹介も厳選しているサービスのため質が高いのです。大手のツヴァイやオーネットも検討はしましたが、無料の資料請求をし、その後店舗でも無料カウンセリングしてもらって比較検討した結果、パートナーエージェントを選ぶことにしました。

私も入会して2ヶ月目で今の彼と出会えました。このまま話が進んでいけば結婚することになると思います。こんな縁に恵まれたのもパートナーエージェントのおかげですし、とても満足しています!

とは言っても、この手のサービスは決して安くはないので、しっかり料金とサービス内容を調べた方がいいと思います。

パートナーエージェントは私のイチオシですが、いきなり入会するなんてせず、まずは公式サイトで無料の資料請求をしてみてください。パートナーエージェントのことがよく分かる資料が送られてきますよ!

資料請求したからと言ってしつこく営業されることもないですし、必ず入会しなければいけないわけでもないので、一度目を通しておくといいと思います♪

関連記事

  1. 婚活は年齢が上がるほど残酷に
  2. 婚活を辞めたいと思ったらどうしたらいい?
  3. 結婚相談所での結婚は恥ずかしい?バレないから大丈夫
  4. 元彼から連絡がくるおまじない 【これは強力】元彼から連絡がくるおまじないって?
  5. 女性の婚活は若ければ若い方が有利?
  6. 結婚相談所の男女比率から見るアラサーの婚活
  7. 婚活時の連絡頻度はどれくらいがちょうどいい?
  8. 婚活が面倒に感じてしまった時

おすすめ記事

イラストレーター イラストレーターとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

クリエイティブな仕事をしている人に魅力を感じる女性は…

赤い糸 縁があれば復縁できます!別れた彼と復縁する方法を教えます。

「復縁をしたい」「あの時別れるべきじゃなかった」大切だった彼と別れによって、この…

ファッションデザイナー ファッションデザイナーとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

結婚相手はお洒落な男性がいい、おしゃれ好きの自分を理…

もえそで 結婚相手の選び方|男性の「恋人どまり」って?結婚したい女性と単なる彼女はここが違う!

結婚相手の決め手とは?お付き合いをしていれば段々と考えたくなる「結婚」のこと。特に女性は…

パーソナルカラー 婚活女性必見!パーソナルカラーを身に着けると第一印象が3割増し!?

あなたは自分のお洒落に自信がありますか?実は婚活をし…

婚活で男性の脈ありサインを見逃さないために

脈ありのサインを見逃して失敗したことはありますか?私は今まで何度もあったと思います。…

アラサー女性婚活の悩みとは

20代の女性は婚活で悩むことはあまりありません。婚活という言葉を意識したことがないまま結婚し…

漫画 恋愛ご無沙汰な女性必見!好きな人が欲しいなら〇〇せよ!

さあ、ときめく恋愛をスタートさせよう!好きな人が欲し…

ひとりぼっち 婚活がうまくいかないと焦っている女性必見!婚活地獄から抜け出す5つの方法

焦る女性ほどうまくいかなくなる婚活地獄…&n…

おすすめ記事

出会いがない 出会いがない社会人必見!運命のきっかけを全て見逃していたかも?!

自分磨き

  1. なぜ・・・

婚活コラム

  1. 元彼を取り戻す方法とは?
  2. コスメ
  3. カップル
  4. プロポーズ
  5. 復縁が叶った!そんな噂のスポットをご紹介

パートナー探し

  1. ネット婚活
  2. 社会人が彼氏を作るための4つの方法とは?

婚活体験談

  1. ネット婚活
  2. 私の復縁成功までのエピソードとは?
  3. 婚活パーティー
PAGE TOP