結婚相手職業

理学療法士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

理学療法士

医療機関で働く作業療法士と同じように、人気があるのが理学療法士です。病院で働く療法士の男性を結婚相手に選ぶ方もいます。理学療法士の方との出会いや結婚を目指すのであれば、お仕事内容や、結婚するための心構え、結婚相手として必要なことを正しく知っておく必要あります。今回は、理学療法士の年収の現状や、働き方と仕事内容、結婚相手として選ばれるための秘訣をご紹介させていただきます。

理学療法士の年収

理学療法士の平均年収は、それぞれの医療機関によって異なります。また年齢や経験年数なども大きく影響してきます。理学療法士などのリハビリ関係に従事する職種の方たちは、専門性が高い職種のため、比較的恵まれた給与条件の職場が多いようです。理学療法士の月収はおよそ23~27万円程度、年収についてはおよそ350~500万円程度と言われています。

また、最近は正社員以外にパートや派遣などで働く人も増えており、この場合は作業療法士と同じ2,000円程度の時給が相場です。大手の病院などでは高待遇のところもありますが、福祉施設などでは平均年収より低いところがあるようです。仕事の内容が似ている職業として作業療法士がありますが、給与や年収についてはだいたい同じです。

どちらの職種も初任給はそう悪くはありませんが、長く勤務しても給与があまり上がらないのが特徴です。

理学療法士の収入が上がるパターン

理学療法士の収入が上がるパターンは2つ考えられます。

  • コツコツと働き管理職を目指す
  • 専門知識を活かしてスポーツ医学などの分野で活躍する

最も現実的なプランは、管理職を目指すパターンです。ケアマネジャーなどの資格取得も目指し、施設の中で管理職やマネジメントに携わること目標にすることです。この場合、大きな施設よりも比較的小さな施設内での活躍を目指すのが現実的です。

もう一つのプランが、理学療法士の専門知識をより磨き、スポーツ選手のケアやアドバイスを専門にするスポーツ医学の分野で活躍することです。こちらの分野では、まだまだ途上の分野でもあるため、有資格者が増えすぎる恐れのある理学療法士の中では積極的に目指しても良いプランだと言えます。

理学療法士との結婚を目指すのであれば、夫のステップアップを支えることが必要でしょう。

理学療法士の働き方

理学療法士の働き方

理学療法士は、病院などの医療機関で、患者さんの身体機能を回復させる仕事を行っています。病気や事故、ケガなどで身体に不自由を抱える人、または高齢により身体機能が衰えた人たちに対して、医師の指示の元にリハビリテーションを行います。

理学療法士の仕事は、患者さんが日常生活を問題なく送れるよう、リハビリによって身体機能、運動能力の回復をサポートすることです。身体が不自由な患者さんの介助となりますので、ある程度の体力が求められます。

理学療法士の具体的な仕事内容

理学療法士の具体的な仕事を掘り下げてみましょう。理学療法士の業務は大きく分けて2つあります。

  • 運動療法
  • 物理訓練

運動療法は、患者さんの運動機能を取り戻すリハビリのサポートをします。関節の動きをスムーズにする。筋力の回復をする。麻痺や骨折、ヘルニアで歩行困難な患者さんの歩行訓練する。このようなリハビリをサポートします。

物理訓練は、温熱・寒冷・電気刺激・赤外線・薬物を使わない、物理的なリハビリ訓練をサポートします。

どちらの仕事も、現場で体力を使うため、残業が少ないとはいえ体に負担のかかる仕事です。

勤務は日中で夜勤などは無い

病院などの施設で働く仕事ではありますが、看護師さんや介護士さんと異なる点は夜勤が無いこと。早番、遅番のシフトはありますが、比較的定時で帰宅できる仕事です。ただし、理学療法士が集まる勉強会や交流会などが頻繁にあるため、業務外の活動で時間を取られることが多くなります。

また、休日は日曜日+平日1日の休みが多く、月間8日の休暇は確保できますが土日祝日休みの職場は多くありません。

理学療法士の男性が結婚相手に求めること

理学療法士は作業療法士と同じように、不規則な勤務が多いです。そのため結婚相手に対しては、理学療法士の働き方をしっかりと理解してくれる相手が求められます。また、管理職になり収入が増えるまでの間は、パートナーに共働きを含めて協力をして欲しいと考えている人も多いでしょう。

理学療法士の男性は、仕事と家庭の両方で支え合えるパートナーを求めています。

理学療法士の男性に本音を伺いました

理学療法士の男性は、支え合える女性を求めています。非常に体力が必要な仕事です。やりがいもあり就職先にも恵まれている仕事ですが、初めの内は仕事の苦労を含めて大変である時期があるため、多くは夫婦で協力し合い家庭をしっかり作っていきたい考えています。

筆者
今日は休みの日にわざわざお時間を頂いてありがとうございます。Nさんは理学療法士のお仕事をされているとのことですが、どんな女性と結婚したいと考えていますか?
Nさん
大丈夫ですよ!休みの日はいつも車の手入れした後はのんびりしていますから。
僕が結婚したい女性は、ちゃんと理解し合えてお互いを支えられる女性ですね。仕事は忙しいとは言っても比較的早めに帰れますし、家事や育児にも参加できると思います。でも、仕事で認められるまでは収入的な面で苦労をかけることもあると思います。もちろん管理職を目指すので収入は上がる予定ですよ(笑)
筆者
専門資格でも、収入の面の心配は普通の会社員とやっぱり同じなんですね。営業さんや技術職の方も、ある程度職歴重ねないとお給料増えないですもんね。
Nさん
そうですね。理学療法士は国家資格だから働きぐちには困りません。そこは結婚する女性も安心できるんじゃないかなとは思います。優しくて、理解のある女性をお待ちしています(笑)

理学療法士の男性に出会うには

社会の高齢化が進むにつれて理学療法士の需要は高まってきています。そのため、理学療法士の数は増えてきており、全国各地の病院や施設で働いているので、出会いのチャンスは広がっています。

理学療法士と友人からの紹介で出会う

友人からの紹介で出会う場合、病院関係者やケアハウスなどの知り合いにお願いしてみると良いでしょう。施設内であれば比較的繋がりがあることも多く、理学療法士の男性がフリーなら紹介してもらえる可能性は高いでしょう。

また、病院関係者やケアハウスの従事者は多いため、何かしらの繋がりを駆使すれば出会える可能性は十分あります。

理学療法士と合コン・街コンで出会う

若年層の理学療法士は合コンや街コンで出会いを探している人が多いです。合コンや街コンに何度も参加して繋がりを増やしていけば理学療法士と出会える可能性が高いです。

コツは近い業種の男性にターゲットを絞り、病院関係者やケアハウスの関係者の知り合いを増やしながら合コンの繋がりを広げていくことです。

理学療法士とアプリで出会う

最近はインターネットを使って出会いを探す人が増えておりますが、理学療法士でネットを使う人も増えてきています。そこでオススメしたいのがスマホのマッチングアプリpairs(ペアーズ)です!

「え!?それって出会い系じゃないの…?ネットで知り合うっていまいち信用できないんだけど…」なんて思っていませんか?その気持ち、よく分かります。私もちょっと前までそう思っていましたので。

ひと昔前までは、インターネットでの出会いはどこか危険で怪しいものでした。でも今、インターネットを通しての出会いが当たり前になってきています。なんと10人に1人がインターネット(SNS、ゲーム、婚活サイトなど)がきっかけでお付き合いに至っているというアンケート結果が!

インターネットの出会いが危険・怪しいと思われるいちばんの原因は「信憑性が低い」というところにあります。ですが、もし利用している人のプロフィールに信憑性があって、スマホでいつでもどこでも気軽に理想の男性と出会えるとしたらどうですか?使わない手はありませんよね!まさにそれがpairs(ペアーズ)なんです!

ペアーズFacebookアカウントと連携させなければ使えないマッチングサービスです。Facebookの特徴は公開性が高いところ。基本的には実名登録で、実際の友人や知り合いを中心につながっているので、通常のマッチングサービスよりも信頼性が高いんです。もちろんペアーズを使っていることは公開されないので、プライバシーの保護も万全です!

では、ペアーズを使ってどのように探したらよいのかお教えしますね。検索条件を設定する画面を開き、フリーワードの箇所に「理学療法士」と入れて検索するだけです。簡単ですよね!

今回、フリーワードを指定して検索しましたが、この他にも指定できる項目がたくさんあります。学歴、身長、体型、出身地、喫煙有無、結婚歴、子どもの有無など条件を詳細に絞り込むことができるので、まさに自分が理想とするハイスぺ男子と出会えちゃうんです。

また、コミュニティ機能を使って共通の趣味がある人を探すことができるのもいいところ。「旅行好き」「映画好き」「スイーツ好き」などたくさんのコミュニティがあるので、自分の趣味のコミュニティに参加している男性にアプローチしてみてください!話が盛り上がりますよ♪

ちなみに見た目に関しでですが…かなりイケてると思います(笑)もちろん顔や雰囲気の好みは人それぞれですが、個人的にはアリな人が多いです。

 

参考までに、【 居住地:関東 / 年齢:40歳以下 / 年収:600万円以上 】と絞り込みをかけて検索してみました。いわゆるハイスペックですね!

すると………なんと52,303人もいるんです!職業にこだわりを持つのもアリですが、このように年齢や収入にフォーカスしたほうが出会いの幅は広がるようです。

 

それでもまだ「本当に危なくないの…?」と思っていませんか?大丈夫です!pairs(ペアーズ)安心・安全で質の高い出会いを提供できるような仕組みが取り入れられています!

① 実名は表示されない!

② Facebookで繋がっている友達に見つからない!

③ Facebookには一切投稿されない!

④ 年齢確認するので年齢詐称の心配もなし!

⑤ 24時間365日の運営による監視体制!

pairstop

マッチング数延べ3200万組、会員数500万人と多くの人が利用している安心・安全なサービスなので、あなたの理想の男性ともきっと出会えるはず!

公式サイトにはサービスの詳細が載っていますので、覗いてみるといいと思います♪

理学療法士と結婚相談所で出会う

理学療法士と確実に出会い、結婚したいのであれば結婚相談所の利用をおすすめします。結婚相談所では任意の職業の男性を絞り込んで探すことができるため、入会している理学療法士の方がいる場合はすぐに探し当てることができます。

また、結婚相談所を利用する男性は他の出会い方を使う男性よりも結婚を本気で意識しているので、本気で結婚したい女性には最適な婚活方法なのです。

 

 

もし、結婚相談所を利用するのなら私はパートナーエージェントをおすすめします!入会している会員の質や、サポートしてくれるアドバイザーさんの質が断トツに高いからです。

男性会員はいわゆる高所得層の方も多いです。年収600万円以上のハイスペック男性の割合が36%も占めています。つまり、男性会員100人のうち36人がハイスぺなんです。

パートナーエージェントでは女性会員の1年以内の交際率は90.5%と驚異的な結果をだしていて、成婚率も他の結婚相談所と比べて圧倒的に高い数字を出しています。これはアドバイザーが交際・成婚に導くためにしっかりとサポートしてくれるからです。

結婚相談所はそれなりの費用はかかりますが、それに見合った良質な出会いを提供してくれる場所です。実際に私は入会して2ヵ月ですが、交際中の男性がいます。このままプロポーズされたらOKするつもりです!

もし少しでも気になったなら、まずは無料の資料請求することをオススメします!インターネットで調べられる情報よりも、より詳細な情報が分かる資料が届きますよ。

私も最初は無料の資料請求を使用しましたが、プライバシーを考慮した企業名無記名の封筒で届きました。開封しないと結婚相談所の資料だと分からないので、実家暮らしでも安心ですよね♪

中を見てみると・・・

白いパンフレットには、パートナーエージェントの理念、成婚までのプロセス、男女比率や平均年収等の会員データが詳しく載っています。

赤色のQ&Abookには、よく寄せられる質問とそれに対する回答が載っています。パートナーエージェントへの理解がより深まりました!

ちなみに、資料請求したからと言ってしつこい営業もありませんでした!私はどうしてももっと知りたくて、自分から問い合わせて最寄りの店舗に無料相談に行っちゃいましたが(笑)

絶対に結婚したいあなたは是非チェックしてみてくださいね!

この記事を読んだあなたにオススメの記事

・ハイスぺ男子と出会ってゴールインできる婚活のコツ!

・将来大物になる人って?出世する男性の特徴とは?

安定した職業の男性と出会える結婚相談所
年収1,000万円越え多数!

1年以内の成婚率が高い!


rank1 パートナーエージェント

rank2 ツヴァイ

rank3 IBJパートナーズ


Marryme!編集部調べ
 

関連記事

  1. 海上保安庁 海上保安官との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  2. とび 職人との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  3. 営業マン 営業マンとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  4. 保育園 保育士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  5. リハビリルーム 作業療法士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  6. アスリート スポーツ選手との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  7. 栄養士 栄養士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  8. 警察官 警察官との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

おすすめ記事

結婚相手 結婚ラッシュで不安を感じた34歳彼氏ナシの私が譲れないモノ

周りの結婚で焦ったことはありますか?突然ですが、あな…

どうすれば幸せになれる?アラサー婚活の実態とは?

あなたも20代の間にずっと結婚のチャンスをうかがっていたのではないでしょうか。私も機会があれ…

考え事 結婚相談所で結婚できる?できない?運命を分けるのは○○だった!

結婚相談所を「最後の砦」と考えている人は多いのではな…

営業マン 営業マンとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

会社の中で要になるのが営業の仕事です。営業の成果が会…

結婚相談所にはどんな人が多い?

婚活を始める時は「結婚相談所にはどんな人が多いの?」という点が気になりますよね。今回、私が調…

カップル 恋愛の仕方が分からない…結婚まで辿り着いて幸せになる方法を大公開!

「私がダメなのかな…」と不安になっていませんか?あな…

【アラサー女性】結婚相談所での婚活はバツイチ男性が狙い目?

こんにちは。あなたは、婚活している時にバツイチ男性のことを考えたことはありますか?あ…

婚活でモテない人はどんな人?

婚活では、モテる人とモテない人に完全に分かれます。実はその理由はかなりささいなことだったりし…

婚活が無意味ではない理由

こんにちは!あなたは婚活が無意味に感じてしまうことはありますか?「婚活って無意味じゃ…




おすすめ記事

出会いがない 出会いがない社会人必見!運命のきっかけを全て見逃していたかも?!

自分磨き

  1. 料理
  2. モテ女
  3. かわいい

婚活コラム

  1. ショック
  2. ナース
  3. 婚活疲れ
  4. 婚活は難しいのか?
  5. なぜ・・・

パートナー探し

  1. 笑顔の女性たち
  2. 婚活を成功させるには
  3. 出会い
  4. ハイスペック男子が求める女性像とは?

婚活体験談

  1. 私の復縁成功までのエピソードとは?
  2. LOVE
  3. 乾杯
  4. ネット婚活
PAGE TOP