結婚相手職業

税務官との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

税務官

国民は税金を支払う義務がありますが、私たちが納める税金をチェックするのが国税専門官などの税務官です。国税専門官は国家公務員ということもあり、女性からも人気があります。国税専門官を、将来の結婚相手に考えている人も少なくありません。

今回は、税務官との結婚について、年収や働き方、結婚相手に求めることの3点をご紹介します。税務官は国家公務員の中でも、特殊な立ち位置の職種です。その特殊性ならではの事情を理解しておかなければならないでしょう。

税務官の年収

婚活の相手として税務職員を対象にしている人が気になるのが、年収ではないでしょうか。国税専門官は国家公務員であり、毎月の給与は国家公務員の税務職俸給表によって支給されます。国税専門官は俸給表では「税務職」の給与が適用され、勤務年数によって毎年昇給します。各自の職務内容や役職などによって給与は変動します。
平均的な年収は、28~32歳の方で400万円前後、また36~40歳の方で600万円前後となっています。さらに44~48歳の方たちは800万円前後、52~56歳の方たちで900万円前後になっています。学歴や手当などによっても異なりますが、新人の初年度の年収はおよそ370万円程度です。

税務官の働き方

税務官・国税専門官の仕事・業務とは?

税務職員は地域内の国税局管内の税務署で、税務業務を行っています。主な業務として法人に対する税務調査などがありますが、税務調査では直接調査先に訪問して帳簿書類などを確認します。訪問先では、申告内容が適正に行われているかどうかを判断します。
税法の改正も多いので、税務官の仕事は日々勉強でもあります。またある程度経験も求められますので、転勤などによって様々な業務に携わります。納税者の方たちに税金に対する理解を深めてもらい、協力と信頼を得ることができた時は達成感ややりがいを覚える方も少なくありません。

税務官の男性が結婚相手に求めること

税務官は国家公務員ですので、全国に転勤する可能性があります。そのため税務官と結婚する場合、そのような仕事に対する理解が不可欠です。また、激務となることも多いので、体調管理などしっかりサポートしてあげる必要があります。税務職員の男性の中にも、そのような考えを持つ人が多いようです。

税務官は激務なケースが多い

税務官部署にもよりますが、非常に激務であるケースも多々あるようです。国税局に勤めている場合、残業は避けられず土日祝の休日出勤が続きます。納税者の複雑な偽装などを見抜く必要があるため、長時間の労働がどうしても必要になるのです。

表向きは残業が少ないように見えますが、やはり忙しい時にはとことん忙しいのです。特に、2月から3月にかけての、確定申告の時期にはかなりの激務となり、早朝出勤をして深夜帰りなんてことも。

忙しい時期には、家庭よりも仕事を優先しなければならない時期があり、妻の理解が必要です。激務の時ほど献身的に支えてくれる女性を望む方が多いでしょう。

ですが、公務員なので、忙しい中でも有給は必ず消化できます。比較的落ち着いている時期には、家族サービスする余裕が十分あります。

非常に大きなストレスを抱える仕事

税務官は、想像以上に大きなストレス抱えながら仕事をしなければなりません。税務官は、できるだけできるだけ多くの納税をしてもらうことが仕事です。納税額を減らしたい納税者とは反対の立場です。納税者から、毎日のように罵詈雑言を浴びせられ、クレームやパワハラ・モラハラは当たり前の日常です。

税務官の仕事は、国のために必ず必要な職種なのにも関わらず、納税者からはあまり良い目で見られないこともストレスになるでしょう。

管轄内の転勤も多い

税務官は、管轄内での転勤が比較的多いです。それでも、頻繁に転勤するのは、本人にとっても家族にとっても負担であることには代わりはありません。

税務官の仕事は、外側からは見えないストレスのある仕事です。これほど大きなストレスを抱えている仕事のためなのか、離職率も比較的高めです。そのため、結婚相手には癒やしを求める傾向が強いです。本人の強いメンタルも必要ですが、家族からのサポートも必要不可欠です。

税務官の男性にお話を伺いました

税務官の男性はどんな女性を求めているのでしょうか。彼らの求めている女性像を知るためには、彼らに直接話しを聞くのがはやい!ということで、実際にお話を伺ってきました。税務官の男性は、納税者とのやり取りで大変なストレスを抱えています。

そのため、自宅では安心してリラックスして過ごしたいと考えています。税務官の男性と結婚したいと考えている女性には、優しさと寛容さが求められています。

筆者
Eさんは、税務官のお仕事されているとのことですが、どんな女性と結婚したいと思いますか?
Eさん
そうですねー。特に考えたことはありませんでしたが、やっぱり安心できる女性です。僕達の仕事ってほら、嫌がられるし、職業言うだけで警戒されるんですよね。だから、せめて家ではリラックスしたいって感じですかね。昔はただかわいければいいって感じでしたけどね(笑)
筆者
ああ。税金収める側って、できるだけ税金は少なくしたいですもんね。安心できる女性について、具体的なイメージを聞かせてもらえませんか?
Eさん
具体的にかー(笑)
んー。強いて言うなら、言い争いやケンカはしたくないです。仕事でディベート(※討論などの意)することが多いので、自宅ではとにかくリラックスしたいんです。僕もあまりできた人間ではないから、そこを大目に見て欲しいというか。もちろん、外で変なことをするのを許して欲しいってことではないですよ(笑)
あまり気が利かないこととかあっても、許して欲しいって感じですかねー

 

税務官の男性に出会うには

税務官の男性は約50,000人とあまり多くないので、的を絞って出会うのは難易度が高めです。税務官を狙いながらも、同じように安定している公職に就いている男性まで幅を広げるほうが恋活・婚活はうまくいくでしょう。

税務官の男性と合コン・街コンで出会う

税務官の男性に絞って狙っていくのなら、できるだけたくさんの合コンや街コンに参加しましょう。ただ、前述のとおり税務官の人数はそう多くありませんので、狙いを公務員全体に広げることをオススメします。

公務員は公務員どうしでつながりがあることが多いので、そうやって限定しすぎないことで、「街コンで出会った公務員の友達が税務官だった」なんて可能性も広がりますからね。

税務官とアプリで出会う

最近はインターネットを使って出会いを探す人が増えておりますが、税務官をはじめとした公職に従事する男性でネットを使う人も増えてきています。そこでオススメしたいのがスマホのマッチングアプリpairs(ペアーズ)です!

「え!?それって出会い系じゃないの…?ネットで知り合うっていまいち信用できないんだけど…」なんて思っていませんか?その気持ち、よく分かります。私もちょっと前までそう思っていましたので。

ひと昔前までは、インターネットでの出会いはどこか危険で怪しいものでした。でも今、インターネットを通しての出会いが当たり前になってきています。なんと10人に1人がインターネット(SNS、ゲーム、婚活サイトなど)がきっかけでお付き合いに至っているというアンケート結果が!

インターネットの出会いが危険・怪しいと思われるいちばんの原因は「信憑性が低い」というところにあります。ですが、もし利用している人のプロフィールに信憑性があって、スマホでいつでもどこでも気軽に理想の男性と出会えるとしたらどうですか?使わない手はありませんよね!まさにそれがpairs(ペアーズ)なんです!

ペアーズFacebookアカウントと連携させなければ使えないマッチングサービスです。Facebookの特徴は公開性が高いところ。基本的には実名登録で、実際の友人や知り合いを中心につながっているので、通常のマッチングサービスよりも信頼性が高いんです。もちろんペアーズを使っていることは公開されないので、プライバシーの保護も万全です!

では、実際にどれぐらいの公務員男性が使っているのか知りたいですよね?お見せしましょう!!今回、以下の条件で検索してみました。

職種 : 公務員

 

なんと44,140人もいるんです!

この他にも指定できる項目がたくさんあります。学歴、身長、体型、出身地、喫煙有無、結婚歴、子どもの有無など条件を詳細に絞り込むことができるので、まさに自分が理想とする男性と出会えちゃうんです。

また、コミュニティ機能を使って共通の趣味がある人を探すことができるのもいいところ。「旅行好き」「映画好き」「スイーツ好き」などたくさんのコミュニティがあるので、自分の趣味のコミュニティに参加している男性にアプローチしてみてください!話が盛り上がりますよ♪

ちなみに見た目に関しでですが…かなりイケてると思います(笑)もちろん顔や雰囲気の好みは人それぞれですが、個人的にはアリな人が多いです。

 

参考までに、【 居住地:関東 / 年齢:40歳以下 / 年収:600万円以上 】と絞り込みをかけて検索してみました。いわゆるハイスペックですね!

すると………なんと52,303人もいるんです!職業にこだわりを持つのもアリですが、このように年齢や収入にフォーカスしたほうが出会いの幅は広がるようです。

 

それでもまだ「本当に危なくないの…?」と思っていませんか?大丈夫です!pairs(ペアーズ)安心・安全で質の高い出会いを提供できるような仕組みが取り入れられています!

① 実名は表示されない!

② Facebookで繋がっている友達に見つからない!

③ Facebookには一切投稿されない!

④ 年齢確認するので年齢詐称の心配もなし!

⑤ 24時間365日の運営による監視体制!

pairstop

マッチング数延べ3200万組、会員数500万人と多くの人が利用している安心・安全なサービスなので、あなたの理想の男性ともきっと出会えるはず!

公式サイトにはサービスの詳細が載っていますので、覗いてみるといいと思います♪

税務官と結婚相談所で出会う

税務官と確実に出会い、結婚したいのであれば結婚相談所の利用をおすすめします。結婚相談所では任意の職業の男性を絞り込んで探すことができるため、入会している税務官がいる場合はすぐに探し当てることができます。

また、結婚相談所を利用する男性は他の出会い方を使う男性よりも結婚を本気で意識しているので、本気で結婚したい女性には最適な婚活方法なのです。

もし、結婚相談所を利用するのなら私はパートナーエージェントをおすすめします!入会している会員の質や、サポートしてくれるアドバイザーさんの質が断トツに高いからです。

男性会員はいわゆる高所得層の方も多いです。年収600万円以上のハイスペック男性の割合が36%も占めています。つまり、男性会員100人のうち36人がハイスぺなんです。

パートナーエージェントでは女性会員の1年以内の交際率は90.5%と驚異的な結果をだしていて、成婚率も他の結婚相談所と比べて圧倒的に高い数字を出しています。これはアドバイザーが交際・成婚に導くためにしっかりとサポートしてくれるからです。

結婚相談所はそれなりの費用はかかりますが、それに見合った良質な出会いを提供してくれる場所です。実際に私は入会して2ヵ月ですが、交際中の男性がいます。このままプロポーズされたらOKするつもりです!

もし少しでも気になったなら、まずは無料の資料請求することをオススメします!インターネットで調べられる情報よりも、より詳細な情報が分かる資料が届きますよ。

私も最初は無料の資料請求を使用しましたが、プライバシーを考慮した企業名無記名の封筒で届きました。開封しないと結婚相談所の資料だと分からないので、実家暮らしでも安心ですよね♪

中を見てみると・・・

白いパンフレットには、パートナーエージェントの理念、成婚までのプロセス、男女比率や平均年収等の会員データが詳しく載っています。

赤色のQ&Abookには、よく寄せられる質問とそれに対する回答が載っています。パートナーエージェントへの理解がより深まりました!

ちなみに、資料請求したからと言ってしつこい営業もありませんでした!私はどうしてももっと知りたくて、自分から問い合わせて最寄りの店舗に無料相談に行っちゃいましたが(笑)

絶対に結婚したいあなたは是非チェックしてみてくださいね!

この記事を読んだあなたにオススメの記事

・ハイスぺ男子と出会ってゴールインできる婚活のコツ!

・将来大物になる人って?出世する男性の特徴とは?

 

安定した職業の男性と出会える結婚相談所
年収1,000万円越え多数!

1年以内の成婚率が高い!


rank1 パートナーエージェント

rank2 ツヴァイ

rank3 IBJパートナーズ


Marryme!編集部調べ
 

関連記事

  1. マスコミ マスコミ業界勤務男性との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  2. ファッションデザイナー ファッションデザイナーとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!…
  3. 消防士 消防士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  4. イラストレーター イラストレーターとの結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  5. 理学療法士 理学療法士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  6. 救急救命士 救急救命士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!
  7. 公務員 公務員男性との結婚てどうなの?調査結果を大発表!
  8. 社会保険労務士 社会保険労務士との結婚てどうなの?婚活調査結果を大発表!

おすすめ記事

lonly 結婚に焦りを感じているなら要チェック!独身アラフォー女性の5つの特徴!

一生懸命に仕事を頑張ってきて、気づいたらアラフォーで独身。次々と結婚して…

老婆 婚活が「きつい…苦しい…」と感じたら、独身女性の老後の不安について考えよ!

現在婚活をされている女性の方、あ…

バツイチ子持ち男性 バツイチ子持ち男性を好きになったら結婚(再婚)前に聞くべき3つのこと

好きになった男性がバツイチ子持ちだと知ったとき好きになった人がたまたまバ…

婚活難民 頑張り過ぎて婚活難民にならないために

生涯未婚でも、それほど珍しくない昨今。「結婚を選択し…

婚活でお医者さまと出会うのは大変なの?

婚活をしていて気付いたのは、医師の男性と出会う機会はほとんどないということです。何度も婚活の…

結婚情報サービス会社(結婚相談所)を徹底比較!ランキングでご紹介♪

もしあなたが真剣に結婚をしたいと考えているのなら、結…

結婚相談所に集まるのはどんな人?

結婚相談所に集まる人にはどんな人が多いのでしょうか。利用を検討している人にはとても気になると…

結婚 結婚できる人とできない人の特徴は?婚活のプロに聞いてみた!

あなたは結婚について悩んでいませんか?恋愛・結婚の悩みは、古…

婚活は無駄な努力なの?そう思わないためには

「婚活って結局無駄なんでしょ?」「自然な出会いを求めた方がいいんじゃないの?」もしこ…




おすすめ記事

出会いがない 出会いがない社会人必見!運命のきっかけを全て見逃していたかも?!

自分磨き

婚活コラム

  1. ひとりぼっち
  2. カフェ
  3. 老婆
  4. 絶対に結婚できる方法とは?どうすればいい?
  5. 復縁が叶った!そんな噂のスポットをご紹介

パートナー探し

  1. パーティー
  2. 婚活パーティー
  3. 結婚できる出会いのタイミングとは?
  4. 笑顔の女性たち

婚活体験談

  1. 復縁して結婚した人の体験談
  2. 婚活パーティー
  3. 婚活でアドバイスを聞くとうまくいく理由
  4. ネット婚活
  5. ネット婚活
PAGE TOP